【中1社会】地理 緯線・経線、いろいろな世界地図を知ろう!

みなさんこんにちは。イークルースの秀浦りきです。

学校の授業も本格的に始まったと思います。特に中学1年生は、今学校の社会の授業で、いろんな国名やいろんな地図を覚えている人も多いのではないでしょうか。

さて、今回は、地球上にある場所、国や都市の位置を表すときに使う緯度と経度について学習しよう!

地球の中心から地表を見たときに、地球を南北に分ける角度が緯度で、東西に分ける角度が経度です。同じ緯度を結ぶ線を緯線、同じ経度を結ぶ線を経線と言います。緯線や経線は、地球上の位置を正確に表すのにとても便利なものなのです。次の動画を見て覚えよう!

4.緯線・経線

 

世界地図にはいろいろな種類があるのを知っているでしょうか。地球を小さくした模型である地球儀と、いろいろな世界地図との違いは何か。こちらも重要です。次の動画を見て覚えよう!

 5.いろいろな世界地図

あなたのリアクションがはげみになります。ぽちっとお願いします。
参考になったよ (15) とてもよかったよ (10) 普通 (11) もうちょっとがんばろう (13)

◆クリックが、スタッフの励みになります!
にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村 教育ブログ eラーニングへ
にほんブログ村 教育ブログへ
ひで太郎

ひで太郎 の紹介

学習塾講師・教材執筆歴:13年以上 地理・歴史・公民・英語について、基礎学力アップから応用力アップまで、分かりやすく丁寧に解説。 長年に渡る学習塾講師歴・教材執筆歴を活かして、e-CLUSの文系科目全般の監修を行っています。
カテゴリー: 教科カテゴリー パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">